はははトーク

当NPOについて

活動報告

2011/05/20

【メルマガ vol.8】 今の私たちにできること

会員向けメールマガジン【歯の未来予測から始まるバラ色の人生】
バックナンバー vol.8


2011/05/20
将来健康でいるために、今の私たちにできること


こんにちは、
NPO法人 最先端のむし歯・歯周病予防を要求する会 事務局です。

最近暑くなってきましたね。
北アルプス笠ヶ岳の斜面には「白馬の雪形」が浮かび上がったそうです。
これは残雪によってできる自然の造形で、近隣に住む農家では初夏の訪れと
捉えて、田植えの準備を始めるようです。

さて、本日の歯のお話。
日本人の80%が罹患しているといわれる歯周病。実はこの病気、症状が2段階
あることをご存知でしょうか?実は初期症状までであれば歯肉を元の状態に戻す
ことができます。

(1)初期症状:歯肉炎
   歯周ポケットに汚れが溜まることで歯肉が炎症し歯周ポケットが深くなる状態

(2)末期症状:歯周炎
   歯肉炎を放っておいた結果、歯を支える骨が壊れていく状態
   ひどいときには歯が抜け落ちてしまうことも!?

歯周炎になると治すことが非常に難しくなりますが、歯肉炎の段階で適切な治
療とセルフケアを行えば、健康な状態に戻すことができます。そして、それは
10年、20年後もあなたのお口の中が健康でいられる可能性をグンと上げる
ことに繋がります。

まずは、あなたの今の歯肉の状況を歯科医院にチェックしに行きませんか?

メールマガジン会員への登録はこちら 会員登録